FC2ブログ
先日のネガティブ記事ですみませんでした。
時々ああなりますので、ご容赦ください。

で、本日はおしらせです。
今年の2月に拙作SFラブロマンス「ビースト † ブラッド – 野人のつがい –」
がアメリカで英訳されて、電子書籍の発売となったのですが、この8月から紙媒体でも発売されております。

なにぶん英語ですので難しいとは思うのですが、得意な方、ご興味がある方はぜひ、お手に取ってくださいませ。
なかなか丁寧に訳していただきまして、満足しています。

例えば、本文2章「不安で不満な朝」中で初めて出てくるゼライドの描写

「野生的な鋭い顔はそれぞれの部品の配置が非常に整っている。薄青い瞳の輝きは強く目が離せないほどだ。
 髪はいかにも適当に切ったと言わんばかりに伸び放題だが、見事な銀灰色で、肌が浅黒い為一層目立つ。その肌は|鞣(なめ)したての皮のようで、頑丈な筋骨にぴったりと張り付いていた。
 堂々たる体格の美丈夫だった。まるで男性誌のモデルのようだ。」

の部分は 章タイトル「An Anxious and Unsatisfying Morning」で

His appearance was remarkably distinct in so many ways she found herself instinctively captivated by him.
Sharp features with a wild, almost animalistic bent were exquisitely
arranged on his chiseled face. The glimmer in his teal-blue eyes was so alluring she couldn’t pry her eyes from them again.

という感じです。
なかなか原文に忠実だと思いませんか?


アマゾンジャパンで購入できます。もちろん日本語でOKです。輸入されているので、すぐに届くはずです。
sato fumino で検索してみてください!

書店の店先に並ぶこと予定は今の所ありません。


また、江川アキラ様という、とても人気で印象的な色を使われるイラストレーター様の表紙絵、人物紹介、挿絵(12枚)が見られます。

そして何より、来年2月ごろに第二巻(電子)の発売も決定しているのです!

今からどんな風に英訳されるのか、また江川様がどんな挿絵を描いてくだsだるのか、非常に楽しみです。

消費税が上がってしまい、トホホな10月ですが、もしもよろしければ、拙作「ビースト † ブラッド – 野人のつがい –」英訳版をどうぞよろしくお願いします!

サムネイルをクリックすると拡大します。


BB.png

コメント(0) TOP
Categorie創作情報

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可